2010年12月20日

運気理論11:愛はひとりひとりにやって来る(Love comes to Everyone)

e3523374.jpg満月の夜であるのでまじめにいく。
中長期計画を立てることは大事だ。
でも、いちばんは「今ここ」である。
ちゃんと立っていたらスピリチュアルをはじめ
宗教も哲学も必要ないのである。
しかしながら、そこになんらかの真理や
ヒントが潜んでいるはずなので
興味がある事には深堀りすれば良い。
ひとから薦められてもその気になれないものは
根本的に今の自分とはソリが合わないのであり
それってつまり今必要のない事なのだから
スルーしてOKだ。

どんな宗教家も哲学者もアスリートでも
一線を越えることができたなら、みんながみんな
同じ事を口にするのはとても興味深い事である。
それは自分の興味に対して真っすぐ直線で
深堀りしたからこそ最短距離で到達したものだ。
そのためには「ひとなみ」の生活をしていたら
絶対に無理なのである。寝食忘れて没頭できるものが
ない者にはその境地には、なかなか到達できないのだが
おのおののレベルで疑似体験できる情報時代なので
おおいにいろんな世界のおいしい部分を
自分のアンテナでキャッチし整理整頓してゆけば
ある程度のレベルには到達できる。

つまり今の自分に必要な事柄は勝手に自らのアンテナが
キャッチできる時代なのであとは自分がどう活かすか、である。
要するにタイミングだ。
必要なものってのは必要な時に、一瞬早くなく一瞬遅くなく
ベストなタイミングでメッセージとしてやって来るから
すべてのジャンルにおいて、焦る必要はない。
越えられない壁はその人の前に現れないし
尊敬すべき人や、なかよしだった人と疎遠になったとしても
それは今の自分に必要のない人なのであり
互いに必要になった時、ふたたび現れる。
それを私は愛であり天使なのだと定義している。

イラストは文殊菩薩。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by poohan   2010年12月21日 00:41
5 いつもありがとうございます
ベストなタイミングでやって来る、天からのメッセージを
ボーっとして見過ごさないよう、アンテナをちゃんと立てて
おかないと…
2. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年12月21日 01:02
■poohanは、ちゃんとアンテナ立ってるからだいじょうぶ。
 めっちゃ前向きだし、その姿勢、素敵です。

 必要な時に必要な人になれるよう私も精進いたします。
 いちゅもありがとさんでちゅ。
3. Posted by kayo   2010年12月21日 19:34
いつもいいお話ありがとうございます
4. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年12月21日 20:02
■うーむ。読み直しても我ながらキレのない文章で
 かたじけのうござる。
 ひらめいたら直すかも。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ