2010年12月26日

運気理論13:知行合一情報処理法

d522fec9.jpgさて、年末ってことで大掃除ですな。
私はずっと引っ越してないのもあり
たぶん、自宅には要らないものが
大挙しているものと思われる。
これは決断力の問題なのである。
「いつか使うかも」
これがいけない。
それは仕事でも同じなのである。
Faxやメールを受け取ったら、即返信し
ためない事、あとまわしにしない事を
心がけるだけでずいぶん効率的に
仕事ができるようになるのである。

私の身の回りを観ていても仕事ができる奴は
すべてにおいて速い。しかも無駄な動きがない。

必要な情報とそうでない事を瞬時に決断し
じっさいにどんどん捨てる。
どっちでもいいことですら先延ばしせずに
即決する勇気を持つと大掃除さえ
たいした事ではなくなるのである。
やや飛躍した感はいなめないが三段論法からすれば
あながち間違いではない。

知行合一とは知ってる事と行動が同じであることを意味し
そのように常に決断を早くするトレーニングをしていると
くよくよ悩む事もなくなるのである。
んっ?それは性格にもよるのかも知れんが
「知行合一情報処理」これは知っておいて損はない。

何でもかんでも必要と思われないものは日ごろから
じゃんじゃん捨てる、その習慣が付くだけで
人は変われるのである。

じつはタイから友人が帰って来るので
「欲しいものがあったらメール下さい」とメールをもらってたのに
トムヤムスープの素があったかどうか確認しようと思って
返信し忘れていたのだが、それに今気付いたのであり
友人はもう今まさに飛行機の中だ。あはは。
あとまわしにすると、こうして人間関係にも響くのであるからして
知行合一情報処理を知っているだけでは意味がないのである。
ちゃんとしなさい!おれ。である。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by poohan   2010年12月26日 00:33
本当に、物を捨てるのは、勇気と決断力がいりますよね。
私は昨年の秋の引越しの時に、ずいぶんと思い切って捨てたつもりですが、
それでも、無駄なものが、まだ、山のように…。

で、案外、捨ててしまったものが、必要だったり…。

ま、人生、そんなものです。

すぐやる!すぐ処理する!は、
「思い立ったら、その時、やる。゛今”からはじめる。」
それを、肝に銘じていますが、なかなか…。

なんでもすぐやれば、部屋も散らからないはずなんですけど…。わかっちゃいるけど…。
ちゃんとしなさい!私も!ですっ

2. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年12月26日 00:56
■知行合一という言葉と出会って10年になりますが
 これはほんとうに死ぬまで課題になりそうです。

 しかし今夜は寒い。
 あたたかくしておやすみください。
 良い夢を。
3. Posted by Ako   2010年12月26日 19:26
Oh well, you should hire me for getting rid off stuff. 得意です。I'm very organised, too. 自分を売り込んでどうしましょう。
4. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年12月27日 16:00
■あはは、なるほどね。
 たのしい日本の時間をおたのしみください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ