2010年12月30日

初体験というものは恋の魔力にも似ているな

67860cd6.jpgルシアン・リバー・ヴァレー
プチシラー・リザーブ'06
カリフォルニア産である。
そもそも、である。
プチシラーってなんじゃらほい?であり
調べてみるとシラーの交配であるらしく
ま、言ってみれば後輩である。んぷっ。
そんなマイナー品種100%でワインを
造ること自体冒険家なのであり初体験である。
こういうものにはおおいにソソられる性格だ。
トレーダー・ジョーズというアメリカの
スーパーマーケットのプライベートブランドで
お値段は10ドル以下だと聞いていたのだが
ここの$1.99のシャルドネもカベルネも
かなりのハイクオリティなのであり、その
5倍近くもするワインだと思うと期待は高まる。

さて、まずは色あいだ。
ニューワールドらしく、とても濃い。
香りの特徴はシラーに似ている。
スパイシーな香りとブラックベリーを煮詰めたような
濃厚な香りが充満する。ひとくち味わうと思いのほか
すっきりドライなイメージなのだが、喉を通ったあとから
ふわぁと立ち上って来るボリューム感があり
なんともグラマラスなワインである。
樽の効き加減もほんのりといった程度なので
食中酒として牛肉のラグーのパスタなどと味わいたい。

海外でワインを飲むと本当に日本のワインは高いと思う。
フランスですら高級レストランのリストを見ると日本の
上代価格程度であるし、ハワイのスーパーやコンビニでも
10ドル以下でよりどりみどりなのだからして、一体全体
だれが儲けているんだろう、日本国か。

ま、そんな事は置いといたとしても、ワイン産業の成長は
とどまる事を知らないからいつまでも新鮮な感動に出会える。
知れば知るほどにわからない魅力。
それは恋の魔力にも似ているな。

重いのにわざわざありがとうね。である。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by LINDA   2010年12月30日 06:58
わーい!
大島さんに気に入っていただけて
ありがたき幸せ。
先日は、とても楽しい夜でした。
Kさんとアナヒャーム(アナハイム)で
再会できたら嬉しいですね。
今、N子ちゃんと新潟です。
すごい雪!
ちなみにTJのワイン
$1.99で2 BUCKS WINEと呼ばれております。
最近は、オーストラリア産も参入して
種類が著しく増えました。
昨日飲んだワインは¥10000でした。
高いですね、日本は。
私は$5以下のキャリホルニアワインで充分です(笑)
後で写真送りますね。
2. Posted by Ako   2010年12月30日 08:03
ワインも恋も美味しい。yum yum…
3. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年12月30日 16:40
■LINDAありがとう。
 そっか、記憶違いだった。
 2ドル以下だったんだ。
 あのクオリティでの2ドルは信じられんな。
 本文書き直しておきます。
 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)への参加が決まったら
 日本のワイン産業はやっていけないですね。
 なんとも心配です。
 っつーかCoorsなんかもあの値段で飲めちゃったら
 ビール会社もワヤクチャですな。

 すっきりしないお天気ですが日本を満喫してくださいね。
 そしてよいお年をお迎え下さい。
4. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年12月30日 16:42
■Akoさま、今回は3度もお会いできたので
 確率から言うと120日に一回会っているのと同じなので
 ふつうの友達よりも会ったのかも知れません。(笑)
 良いお年をお迎え下さい。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ