2010年12月31日

「わ」

e85784c2.jpg今年の一字、一年を総括すると
どんな字が当てはまるのか
ずっと考えていたが「縁結」をテーマに
この一年が始まったのに、思うに
それ以上の何かがあって「縁」が決して
軽い言葉じゃないにもかかわらず
そんな一字じゃ言い表せないな、とね。
で「わ」に落ち着いた。
調和であり和やかでありそんな仲間の輪。
わくわくしてて、わんさかな感じで
和気あいあいでワイワイ。
今年は「わ」だったな、と。

大みそか。
まだその実感がないけれど
おつかれさま。
2010年よありがとう。

いろいろお世話になったね
あれもこれも、それもあれも
なにもかもこの「わ」は、あなたのおかげ。

深い感謝を表明するとともに
愛しています。
ありがとう。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by kayo   2010年12月31日 00:25
大晦日ですね おつかれさまでした。

「わ」いい言葉ですね。 まさに今年のホヌ様にはぴったりの
言葉だと思います。

よこしまの演奏をはじめ イベント等いろいろと楽しませていただきました。
MAHALOです

よいお年を

来年もよろしくお願いします
2. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年12月31日 00:40
■kayoちゃん、おつかれさま。
 ナディアは来るのかな?
 よしださんと演奏するから
 寒過ぎて鳥肌だったらごめん。(笑)

 良いお年をお迎え下さい。
 来年はジャムるよ!
3. Posted by poohan   2010年12月31日 00:44
「わ」 良いですね

いつも、タイトルを見て、ここへ飛んでくる前に、
内容を想像しながら、来ます。

「わ」は、「和」かな?と予想してきたのですが、
カタカナもあったし、ひらがなもあったし、輪もあったし…
なかなか柔軟な言葉ですね

今年はマハ郎さまとの縁がより深くなったと思います「わ」。笑。

色々な影響を受けさせていただき、ありがとうございました。

来年も、よろしくお願いいたします。

良いお年を
4. Posted by カネ   2010年12月31日 02:40
その字、
カネには二つ含まれてまつ。

○わ○ 和○

ですから。


でも、今日も新しい出会いのお手伝いができました。ご馳走さまでした。



5. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年12月31日 04:11
■poohanさまのその受け容れ態勢っつーか
 柔軟な姿勢は私にとってすばらしく刺激的です。
 影響を受けているのはこちらの方です、ありがとう。

 ほんと、漢字一字じゃ表現できない年でした。
 本日もお客様の90%以上がともだち。
 感激のフィニッシュでした。
 しあわせものです。

 良い年をお迎え下さいね。
6. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年12月31日 04:17
■○わ○ 和○様、本日は嬉しかったですよ、ありがとう。
 ちゃーんと出会うべくして出会う。
 ハノハノはそういうスイートスポットでありたいです。
 Hideさんはご多用で今月のプライベートな来店は
 今日が初めてだったんじゃないのかな。
 もちろんイベント関係では来店してくれてますが
 完璧なオフの利用は初めだったんですが
 こういう出会いがあるとはね、って感じで
 繋がっていくんだよね。
 ほんと、素晴らしい仲間たち。
 良い年をお迎え下さいね。
7. Posted by しげ   2010年12月31日 15:17
一年間、お仕事お疲れ様でした。

ホヌ・マハ郎 さんは、いつも楽しく人生を過ごしていて

羨ましいです〜。

来年は、マーシャル3段積で、ライヴが出来る様に、
頑張りますっ!!

良いお年をお迎え下さい。

8. Posted by Yuji   2011年01月01日 00:07
■おつかれさま!
 2010年いろいろどうもありがとう
 2011年もひとつよろしくお願いします!

 書いてるうちに明けちゃった。わはは。
 わははの「わ」でもいいでしょか?
9. Posted by ホヌ・マハ郎   2011年01月01日 01:10
■しげちゃん、あけましておめでとう!
 昨年は数回レインボーのアルバムを聴いたり
 わざわざYouTubeにアクセスしたりしてました。
 しげちゃんのリッチー、聴きたいな。
 じゃ、本年の目標のひとつに入れておこう。うむ。
 そんなわけで本年も宜しく。
10. Posted by ホヌ・マハ郎   2011年01月01日 01:14
■Yuji あけましておめでとう!
 本年もよろしくね。

 「祈る」ってことを崇高なものだと感じられるようになったのは
 Yujiにジョージのすばらしさを教えてもらってからかな。
 そんな気がします。

 そう、こんな「祈る」のようなありふれた言葉ですら
 ハッとその奥行きの深さに気付く瞬間があり
 ことばは誰が発しても「祈る」なのであり
 言葉の不自由さってのは最近の懸案事項です。
 うーむ、新年からカタいな。(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ