2011年01月22日

f1b223bc.jpg愛知県知事に立候補した5名のうち
2名は年下である。いつの間にやら
そういう年齢になってしまい驚いている。
2月6日は名古屋市長選、同市議会解散の
賛否を問う住民投票もありトリプル投票。

いろいろ研究してみても、だ。
投票したい人物がいないを通り越して
この候補じゃこころもとないって事が
大きな悩みである。

さて、日本のサッカーは進歩したな。
本日のゲームは気付いたら立って観てた。
どんなことがあっても負けない気迫。
簡単にボールを奪われない基本的な技術。
岡崎と香川そして前田。
うん、すばらしい嗅覚と身のこなしだ。
長谷部と本田、遠藤の献身的な運動量といったらほんと凄まじい。
久々に終了のホイッスルが鳴った瞬間涙が出た。
次戦もたのしみだ。 文責:安木松太郎

budoubatake at 00:48コメント(4)トラックバック(0)元気 | サッカー 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by エディ   2011年01月22日 11:37
凄い試合でしたね!
完全アウェーで、一人退場者を出して、一点ビハインドから終了間際の逆転勝利。もうお腹いっぱいです♪

サイドラインに立つブルーノ・メツとザッケローニが映った時は、「ここは欧州か?」って不思議な気がしましたよ。

安木 松太郎>松木 安太郎(笑)

次戦の解説もよろしく、松太郎さん♪
2. Posted by ふみくん   2011年01月22日 16:21
こんにちは。
昨日は飲みに行っていて、僕は今朝録画観戦しましたが、それでも手に汗握るすごい試合でしたね。
とくに決勝点の長谷部、香川、伊野波の「前へ前への流れ」は素晴らしいの一言です。
生で見ていたら興奮しただろうなぁ。
教訓、やっぱり何事も、ナマがいちばん(笑)
3. Posted by ホヌ・マハ郎   2011年01月22日 17:39
■エディさんも観戦しておられましたか。
 ほんと手に汗握るいいゲームでした。
 プロレスにたとえるとあれれ?今日は負けちゃうの猪木?
 的なてんかいであり、ウルトラマンがへろへろになりつつも
 カラータイマーの早鳴りの中、スペシウム光線で
 一発逆転するような、そんなゲームでした。
 だれもが延長戦を覚悟した頃あい終了間際の
 逆転勝利ってのが最高でしたね。
 
 ポジティブな時は安木松太郎ですが辛口の日は
 セルジオ越前です。
4. Posted by ホヌ・マハ郎   2011年01月22日 17:43
■ええっ?!ふみくんがリアルタイムで見てなかったの?
 それほどまでに大切な飲み会のあとはきっとナマだったのでしょう。
 手に何を握っていたのか存じ上げませんが・・・・ 。
 教訓:Get it while you can!

 ヨルダン戦でやっぱドーハとは相性悪いのかと
 思ったのですが、ドーハの悲劇なんて
 ぶっ飛ばす快勝でしたね。
 今夜は相手国を研究したいと思います。
 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ