2011年02月01日

ベスパで街を走り回りたいくらいの ハッピーをくれるワイン

599a574f.jpgキアンティ・リゼルヴァ'07
見た目で即買いしたワイン。
このフォントとマークそして色使い
すべてがタイプだったのだ。
でもって飲んでみたらこれが
予想を上回るデキなのであり
まさしくこういうイタリアワインが
飲みたかった私なのである。
最近流行の濃いばかりのワインよりも
こういう酸味も果実味もタンニンも
なにもかもが突出せずバランスが取れ
葡萄の主張が少ないにもかかわらず
お料理を引き立て、食欲を醸し
サラっとしているにもかかわらず
ちゃんとボディもしっかりとしている
食中酒のお手本のようなワインなのである。
キアンティといえばローマの休日なのだが
ベスパで街を走り回りたいくらいの
ハッピーをくれるワインである。
日本料理にも合わせやすい赤ワインだと言えよう。
それどころか日本の普通の家庭料理にもぴったりだ。

budoubatake at 01:46コメント(0)トラックバック(0)気軽なデイリーワイン | 日本料理とも合わせやすいワイン 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ