2011年04月12日

日本人は世界の中で非常識なのである

6c644a61.jpg昨夜どうして12進法の話になったのかといえば
日本人の生活の特異性である。10年はひと昔と
言うように10単位で数えダースでは考えないが
海外ではおおよその単位はダースなのであり
12進法なのだという話からなのである。
それ以外にもサービス業に対してのチップ。
日本人はどこの国に行ってもチップで悩むのだ。
なぜなら定価という概念が定着しているのは
日本くらいのものだからである。
他国へ行くと買い物や食事すら満足にできない。
日本語しか喋れないのに海外旅行に行くから
ボラれても気付かない輩が多いために
日本人プライスが平気でまかり通ってしまう。
っつーかその国の歴史や生活レベルなど
予習せずに海外に行ける環境も
そこには影響がある。

どこの国とも国境が地続きでないから
外国には絶対にパスポートが必要であり
通行証などで他国に入る事もない。
それが島国の特異性である。

文字などはさらに特殊でひとつひとつの文字に
意味のある文字を持つ文化などあまりない。
アルファベットやハングルなどがいい例で
記号の集まることでことばを生みだすが
ひらがなは大和ことばであり、それぞれが意味を持って
そのかたまりで語句となっている。

漢字を使いはするものの長い歴史の中
やまとことばに当てはまる都合の良いものしか利用せず
日本固有の漢字であり漢から伝わったものの
カタカナの外来語と同じく日本語なのだ。

われわれは中国人や韓国人とおなじ顔をしているのだが
最近の研究ではそのDNAはまるで違うのだそうだ。
ホントかよ、と調べてみたら本当にそうだった。
いろんな意味で深く納得したぞ。

そう、我々の祖先。
あなたは何代上の人の名前まで言えるだろうか。
かつて30年ほど前に「Roots」という映画があり
社会現象にまでなったのだが、日本人は世界中でも
自分のルーツを知らない特殊な民族だ。

おじいちゃんのおじいちゃんがどんな人で名前で
どこでなにをして暮らしていた人なのかを知らなくても
日本人であることに変わりがないということに
安心しきっているからそういう事を伝えないのか?
だとするならば、かつてどこの国に征服された事もなく無垢であり
有史以来ずっと固有の文化を育んできた自負を
もっともっとみんなが世界の標準と比べて
誇り高く生きるべきなのだと思う。

日本人の生活というのはほんとうに考えれば考えるほど
世界レベルでいうと非常識なのであり、がゆえに
とっても素敵なすばらしい文化を持った島国なのである。
神道をまったく知らない輩ですら自然とともに共生する
そして和をもって尊しとなす事を知っている。
今回の震災でこういう現状を知り得たのは
不幸中の幸いではないのかな。

石原都知事は今みんなで少し我慢して乗り切ろうという趣旨の
当選コメントをしていたのだが、それは本来の大和魂ではない。
みんながみんなのために思い切り能力を発揮して
大きく調和する事がだいじなのだ。

ではどうするのか。
これからエネルギー問題に対してどう向き合うのか
増税してもいいから太陽光発電や新しいエネルギー源に積極的に投資して
それをできる人をできない人が税という形で応援すればいい。
危険な原発はもう誰も欲しくはない。
LED照明を推奨しエコポイントを設けるべきだ。
消費も活発化し節電もでき一石二鳥ではないか。

みんなに我慢を強いるような政治は古過ぎる
我々があたらしい概念で世界をリードするチャンスなのだから
今こそ島国根性で大きく和する成長戦略を!である。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ