2011年10月22日

まだ君ははじめたばかりじゃないか

2c961d15.gifいつの時代にもその時の自分のマインドに応じて
ポンっと背中を押してくれる音楽がある。
「Smiling」というアルバムも私にとっては
そのアルバム全体が応援ソングなのである。
今はCDで入手する事は出来ないが
30年近く時が移ろっても色褪せず
ポンっと背中を押してくれる。

音楽を創る時ってのは不思議だ。
30年後も歌える歌を、なんて発想は
作り手側には絶対にその時には
無い筈なのであり、しかしながら
まったくもって不易流行なものとなる。

昨夜終わりがけの「朝まで生テレビ」を見ていた。
この番組も今調べてみると四半世紀続いている。
当初は、しゃべる人しゃべる人みんなの意見に
「もっともだな」なんて思っていたのだが、今や
思ってない事を言ってる人、つまり立場だけで
モノを言ってる人やら単に攻撃的な人
建設的に物事を考えられない浅薄な傍観者など
すべてが透けて見えてしまうのである。
四半世紀も生きてみるものである。
きっと少しは成長した私だ。

つまり人の経験値や思考の蓄積にも負けない
普遍的な「うた歌い」って人たちをこころから尊敬するとともに
存在しててくれてありがとうとこころから思うのである。


Smiling Face - センチメンタル・シティ・ロマンス

「まだ君ははじめたばかりじゃないか」そう歌うツーさの
タバスコ壜のボトルネックは圧巻のプレイなのである。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Yuji   2011年10月23日 04:39
ちょっとおひさです。

「自分成長出来てねーな」と
「少しは成長したかな」は
なんだか、同時にこころの中の
別々の部屋につねにあるって感じっすね。

「成長したかな」の部屋には
「衰えたな」って気分もあるし(笑)

いいバランスにとどまるのは
相変わらずヘタクソです。


2. Posted by ホヌ・マハ郎   2011年10月23日 16:28
■バランスが取れてるなんて考える状態こそ危機だよ。
 あっちもこっちもいびつだからこそバランスを取るために
 必死に努力するわけで、その結果、ほんのり成長する。
 その結果YujiのYujiらしさは一日毎に増すのだから
 すべてはオールライトです。
                   by清志郎

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ