2012年04月16日

運気理論34:あらゆることに「目的」や「理由」「意味」「結果」を求めない

e0439f8a.png目的や理由、意味、結果を求めて遊ぶこどもはいない。
そこに砂場があるだけで一日中あそべる。
その自由な発想や創造力を私たちも
かつては持っていたのである。
それができなくなった地点で自らの
ゆたかな才能に蓋をしてしまったのだ。
かといってほんとうに砂場でプラスチックの
スコップを持たれても困るのであるが
自らを解き放ち、すべての瞬間を
ただただ満喫したなら意外にクリエイティブな
自分に出会えるのではないだろうか。

「目的」や「理由」「意味」「結果」を求めてだけ
生きていちゃつまらんぞ。

budoubatake at 00:01コメント(6)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ヒナ   2012年04月16日 00:21
まさしく!

私が今日欲しかった言葉です!

「時に身を任せる」


誰かの歌ではないですが、今の私のテーマです(^-^)/

いつも素敵な言葉をありがとうございます!
2. Posted by ホヌ・マハ郎   2012年04月16日 02:08
■月の女神はいつもやさしいね。
 ありがとう。
 そういえばこんな歌がありました。
 「時の流れに人まかせ」 by 他力本願
 うそです。
3. Posted by poohan   2012年04月16日 02:35
(*゚0゚)ハッ!!

素敵な気付きをありがとうございます。

最近、他の掲示板で、「子供の動きは無邪気で天心で良い。それが、大人になると、だんだんと無くなってしまう。」

というようなことが話題になっていたのですが、
確かに、目的を持って、砂場で遊んでいる子、
居ませんよね!

ちょっと、目から鱗です!!
4. Posted by ホヌ・マハ郎   2012年04月16日 03:18
■ありがとう!
 つまり、(*゚0゚)ハッ!!としてGood!ですね。
                by 田原トツ彦
5. Posted by 白毛鳥雪   2012年04月16日 13:12
「砂場」で思い出しました
まだ 小学校の2 3年生の頃だと思うのですが
公園の砂場で どこまで深く掘れるのか試したことがあります
結局 数十センチ掘ったところで硬い地面に到達してしまった
翌日 私は大人が使う大きなスコップを持ち出して 作業再開
黒い土を大量に掘り出しているうちに 町内会長に見つかった
更に翌日 学校で先生に叱られた「なんで あんなことした!」と
なんで?と言われてもなあ そして訳も分からず「ごめんなさい」
悪いことをしたつもりは全然無かったんだけど

穴掘りが好きだったんだろうなあ と 今は思うけど 当時は
きっとなんも考えて無かったんだろうね 穴掘りは今でも好きだけどね たき火と穴掘りは無心になれるから かな

あ また 容易に想像できるとか言うんだ いいよ いいよ
6. Posted by ホヌ・マハ郎   2012年04月16日 18:59
■今こそ趣味の穴掘りで温泉を掘りあててはいかがでしょうか。
 タオル持参でうかがいます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ