2012年07月27日

街角のペシミスト

e583fa4e.jpgなでしこのゲームを後半少しだけ観た。
あのアナウンサーはいただけない。
ペシミストにもほどがある。
2-0で勝っているところから観たのだが
実況を聞いていると今にも逆転されそうな
なでしこの守備に不安があるかのごとく
煽りたてるのには正直参った。
観ていてハラハラしてしまうのである。
技術的にもゲームの組み立ても
なでしこの方がまさっており
そんな場面ではないにも関わらず、だ。

U-23がスペインに勝ったゲームは観ていないが
サッカーが盛り上がるのはうれしい。
しかし、サッカーの世界はこうして
王者スペインが負けたりする過酷なスポーツだ。
個の力と相乗するチームの駆け引きであり
運も大きく左右する。だからおもしろい。
よって過剰な期待はしない方が良いと思う本物の
ペシミストは私のほうなのかも知れないが
あのアナウンサーはもういいや。



ペシミスト(悲観論者)といえばこの曲なのだが
ユーミンには珍しくこの次の作品「PEARL PIERCE」は
夏のアルバム。盛夏に聴きたくなるアルバムだ。

budoubatake at 13:09コメント(2)トラックバック(0)サッカー | ワインを美味しくする音楽 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by にこにこ   2012年07月27日 13:59
パールピアス いいですね。
松任谷正隆さんのアレンジがすっげいいですね。 このアルバムに入ってい ダンダン という曲は昔 土用波 という名前で演奏されていたですね。 ということで土用の丑の日 うなぎはありでしょうか?
2. Posted by ホヌ・マハ郎   2012年07月29日 18:53
■ノロさま。
 このアルバムはほんとうに涼しくてナイス。
 アフリカのうなぎ。食べてみたいものです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ