2012年09月04日

今週の名古屋弁15:名古屋では「ら」抜きことばは標準である

4170ee89.jpg世の中では「ら抜きことば」が
若者を中心に世にはばかりつつあり
敵視される風潮にあるのだが
ちょっと待ちゃぁ。である。
名古屋の言葉は昔から「ら」抜きなのだ。
否定文にすると腑に落ちるだろう。
「見られない」→「見えーせん」
「食べられない」→「食えーせん」
名古屋での口語が「ら」抜きなのは
それは名古屋たる所以であり
若者言葉ではないので注意が必要である。

「おなかいっぱいで、もう食べれない」
これは若者言葉ではなく、立派な名古屋弁である。
ま、おばあちゃんなら「ひゃぁ腹いっぱゃぁで
食べれーせん」と言うかもしれないが。

つまり「ら抜きことば」の発祥は名古屋なのである。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 鳥雪   2012年09月04日 08:09
まったく同感だがね だいだいさあ 文法なんてのは
誰が決めたもんか知らんけど あんなのただの 法則性の
統計に過ぎんがね そこから「大名古屋弁」を排除したのは
どーゆー理由があるんか 学者さん達に聞いてみてゃあわ

地方文化の否定には断固はんたーい だがね
2. Posted by ホヌ・マハ郎   2012年09月04日 11:02
■えっ?否定されてるの?
 あ、正しい日本語みたいなかんじね。
 名古屋じゃ「ら」抜きは乱れたのではなく
 本来の言語感覚ってはなしだもんね。

 でもね。名古屋人は「ら」抜きでしゃべってる
 実感を持っていないからギャグで書いたんだ。(笑)
3. Posted by 鳥雪   2012年09月04日 12:35
も も もちろん 知ってたよー

ところで コンパル 懐かしい
4. Posted by ホヌ・マハ郎   2012年09月04日 17:25
■お昼にミックスサンドとカツサンドいっちゃいました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ