2012年09月12日

歴史は夜つくられる

268b5a5d.jpg夜行性の私である。昼間はカラダが重いが
日が沈むと軽快である。年寄りは
朝が早いとか言うがウソなのではないのか。
いつまでたってもその兆候がない。
こんな私にも朝型の日々があった。
小学校中高学年の頃だ。
自宅の近くには川がふたつ流れていて
ほとんど毎朝釣り糸を垂れ、存分に
釣りを楽しんでから朝食を摂り
登校していたのである。蛇足だが
あのころはあんなに魚に触っていたのに
大人になってからは生きている魚介類はもとより
虫だとかも途方もなく苦手であり怖い。
車海老のお刺身などが動こうものなら
「下げてください」なのである。
どうしてなのだろうと深く考えるに
殺生を禁じる仏教の影響だ。(ウソ)

年寄りは朝が早い。
これもいわゆるひとつの都市伝説なのか。
歳を重ねて食事の好みが変わったという人はいるが
夜が弱くなって朝型になったという話はあまり聞かない。

しかも健康のためには規則正しく生活しなさいとか言うが
私は不規則正しいほうが体調が良いのである。
そうそう、健康といえばテレビで最近よく見る
『トマ美ちゃん』のCMあれはおもしろい。
通販の通販らしさを追求した自虐的な風味が絶妙だ。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Yuji   2012年09月16日 11:16
■っつーかねぇ、『起きちゃう』んっすよ。
 まだ眠いはずの時間なのに。
 パっ!…って。

 4時半とかだと、もう最悪っすね僕の場合。
 起床時間定時が5時半なので。
 
 決して『早起きの習慣』ではなく
 まだ眠っていたいのに、妙〜に早く
 目が覚めちゃう。
 そーゆー感じ。

 そんで7時半に仕事にはいり、8時半ごろ眠くなる。
 デスクですっげ辛いっ眠いっです。

2. Posted by ホヌ・マハ郎   2012年09月17日 00:08
■それはさぁ、Yuji がただたんに緊張し過ぎなんだよ。
 私もだけどね。(笑)
 2月にランチ始めていちども目覚まし時計に負けた事がない。
 でもお昼寝で寝過ごしたりする。
 にんげんだもの。
 ってことで。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ