2012年10月24日

世界がどう見えているのか

cd26e63b.jpg『「世界がどう見えているか」ってのは
すべて《今の自分のこころ在り方》の
リフレクションだ』by Yuji

じつは、ずっとそれについて考えていた。
心象風景なのだろうか。

ここ最近の自分の世界観は
まるで変わりつつある。
良い事なのか悪い事なのか
それすらもわからないが
変わった。
それに気付く、気付けることが大事だ。

風景が変わったのならいっそこころ持ちも
変えてしまっても良いのかも知れない。




budoubatake at 23:48コメント(0)トラックバック(1)元気  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. つねに影響を与え合い受けあっている  [ あいだにあるもの ]   2012年10月28日 23:01
『こころの在り方』とは自分が自らのマインドで《決定》できるものではなくつねに外からの影響を受けあるいは互いに影響を受け合い同時に与え、与え合い愛に影響し、また愛に影響 ...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ