2012年11月22日

今週の名古屋弁23:なんかしゃん

66405380.jpg「なんかしゃん」という言葉は
名古屋では頻発するのである。
つまりいろんな意味で使えるのだ。
たとえば「なんかしゃんきいないの」
(なにか黄色いもの)
「加藤なんかしゃん」
(加藤なにがし)だの
「ブルーライトなんかしゃん」
(ヨコハマが思い出せない)とか
はたまた「なんだろうね?」という
疑問形でも頻繁に使われる。

英訳するならば『Something』なので
ジョージハリスンのかの名曲は
名古屋訳すれば「なんかしゃん」なのである。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Yuji   2012年11月24日 11:43
■いいね!(Like)+ thumb's up
 今夜のネタにしよう(夜なでに気がかわらなかったら)
2. Posted by Yuji   2012年11月24日 11:45
■追記:よなでに(夜風が頬を撫でるまでに)

 by ターケ

3. Posted by ホヌ・マハ郎   2012年11月24日 16:45
■♪なんかしゃん彼女が動かっせるとええがね〜〜〜
 と名古屋弁で歌ってもうっとりするラブソングにはならないので
 注意が必要です。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ