2013年05月03日

運気理論46:既成概念にとらわれない思考回路なんて 一朝一夕では身に着かない

ce333216.jpg海に会いに行った。
午前中は寒くて5月というのに
半袖のアロハと短パンでは
震えそうだったが午後からは
とてもあたたかで日焼けすらしたぞ。
今日の学び。
「既成概念にとらわれない思考回路なんて
一朝一夕では身に着かない」

みんなの豚汁をつくっていた。
小学生の坊やが豚肉を不器用に切っていた。
「そんなものこうすればいいんだ」
そのお方はマナ板も使わず
ベンチの隙間を中心に豚肉を置き
パックごと包丁で真っ二つに切ったのだ。

料亭のような繊細なお料理をつくるわけじゃない。
海辺のBBQ的な豚汁である。大き過ぎちゃいけないが
しょせんバラ肉なので二等分で充分だ。
なぜなら大きいと思ったとしても
千切れない固さではない。
まな板も手も汚れない。っつーか
海辺なので手を使うほうが衛生的でない。
包丁を使う時はマナ板とセットだと云う
既成概念がないだけでないく効率的で衛生的。
そんな発想を一瞬でするこのお方はきっと
ずっとそう生きてきたんじゃないのか。

そういう人には今から追い付こうと思っても
今生では追いつけない。無論根性なんかでは無理である。
つまり成功者は成功する思考回路でずっと生きてきているのだ。
そこに学ぼうというのは無謀でありほぼ不可能である。

成功者の伝記などを読み漁っても成功哲学に関する
自己啓発本を何冊読んでも無駄なのである。
そこから学ぶべきは自分との「習慣や発想の違い」であり
誰もがお役目を持って生まれてくるのであり
自分らしく何ができるかを真剣に考えた方が良い。

松下幸之助を研究し尽くして彼を超えた!
などという話は聞いたことがないのである。
それを知っているか否かは重要である。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by poohan   2013年05月04日 20:33
こんばんは

〉松下幸之助を研究し尽くして彼を超えた!
〉 などという話は聞いたことがないのである

これ、響いちゃいました!
2. Posted by ホヌ・マハ郎   2013年05月06日 21:44
■おお、さんくす。
 つまり研究するんじゃなくて
 触発される事にはおおいに意味があるよね。

 この日は「ああ、かなわんな」などと思ってたので
 内容がちょっと女々しいな。(笑)
3. Posted by poohan   2013年05月06日 22:46
〉つまり研究するんじゃなくて
〉触発される事にはおおいに意味があるよね。

そうですね!触発大きい!!

あと、前回コメントかいた後におもったんですけど、
バイタリティのあるひとってのは、
人の話とかきかないっていうか、
「自分の道」を生きてますよd(゚▼゚*)ネッ
4. Posted by ホヌ・マハ郎   2013年05月06日 23:33
■あはは。
 そうだね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ