2013年08月08日

きしめん

564196c0.jpgこどもの頃から今にかけて
いったいぜんたいどれくらい
きしめんを食べたのだろう。
うどんやラーメンと比べても
比較にならないほどその頻度は低い。
パスタを含めたのなら0.1%にも満たない。
名古屋名物なのに、どうしてなのか
考えてみるに、むかしは
うどん屋にはかならずきしめんはあった。
ちっちゃい頃、うどん屋の店員さんに
麺のうえでゆらゆら揺れるかつを節を
「これ生きてるんだよ」と言われ
すごく怖かった記憶があり
それ以来ちょっぴり苦手意識が
消えなかったのも事実である。
今思えば罪な従業員だ。
こどもを冗談でおどかすのも
良し悪しなのである。

友人ふみくんが新幹線に乗るたびに
おいしそうなきしめんの画像をアップするので
その写真にそそられてしまい
最近こいつにはまっていたりする。
そうするとふしぎなもので
急激に名古屋人っぽくなった気がするのだ。がや。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ふみくん   2013年08月11日 22:18
こんにちは。
僕もごく最近まできしめんに興味なかったのが、最近は名駅ホームの住よしさんがお気に入りです。
写真のような家でつくれるパックもあるのですね。
今度探してみます。
(かつおぶしはきっと生きていると思う)

2. Posted by ホヌ・マハ郎   2013年08月12日 13:21
■名古屋駅に行くこと自体
 ほとんどない私には
 あこがれの住よしです。
 今日も暑いですね。
 Happyにおすごしください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ