2013年08月09日

それなりの ワインの愉しみ方がある

7a4a4e4e.jpgVdP・ド・ヴォークリューズ
メルロー・カベルネ'11
葡萄は他にシラーも使用され
各3分の1ずつなのだが
なんたるバランス。
フルーティでありながらも
そこはかとないすっきり感。
南フランスのワインこそ
こんな季節にピッタリだ。
すこし冷やし気味が良い。
冷蔵庫に入れておいて
飲むすこし前にテーブルに
配置しておけば丁度良い具合に
たのしめると思うぞ。
このワインにかかわらず
猛暑の日にはそれなりの
ワインの愉しみ方がある。

budoubatake at 00:21コメント(0)トラックバック(0)気軽なデイリーワイン  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ