2013年11月02日

This Dream Begins

43954b8c.jpgダニエル・ホーである。
『This Dream Begins』
このアルバムが大好きだ。
師走の初日に名古屋に来てくれる。
彼が普通のウクレレ奏者と
まったく異なるポイントがある。
多くのウクレレ奏者はジャズや
ポップミュージックをウクレレの
表現として使用する場合がほとんど。

ダニエルはポップミュージックに
さりげなくウクレレを持ち込む。
おなじくハワイ生まれの
ジャック・ジョンソンが
数曲でウクレレをフィーチャーするが
感覚はほぼ同じである。

曲を書くにあたって言うのなら
ギターで作曲した音楽とピアノで作ったものとでは
音楽性がまったく異なる事を知っておきたい。
ジャック・ジョンソンはギターの
特にローポジションの響きが心地良い。

ギターで作るとやはりギターが良い音を奏でる
和音の連続を無意識にチョイスしてしまうが
ピアノではその音の響きのレンジが
まるで違うのである。

ダニエル・ホーというミュージシャンは
本来ならピアノ奏者を目指していた。
ピアノのアルバムも出しているくらいだから
ピアニストとよんでも差し支えないだろう。
よって彼の曲というのは何の縛りもなく
自由なポップミュージックなのである。
しかもスラッキーギターやウクレレの魅力も
存分に熟知しての作曲だからこそ
とてもオリジナルなのだ。

ボーカリストとしても甘くやさしい歌声に
癒されているファンも多いのではないだろうか。

もっともっと評価されるべきアーティストだ。
グラミーのウィナーであるからアメリカでの
評価はそうとうなものなのだから
日本でちいさな箱でも演奏してくれるうちに
観ておいた方が良いと思うぞ。
だって彼の人間性がほんとうに伝わって来るから。
まるで菩薩のようにあたたかいのであり
俗世間にいっさい染まらない無垢な魅力。
ぜひぜひ触れてみて欲しい。



    = 記 =
『グラミー受賞アーティスト!ダニエル・ホーの
       Hanohano LIVE!meets 名渡山遼』
日時:12月1日(Sun)21:00開場
料金:4000円(1Drink付)(要予約)
場所:葡萄畑ハノハノ・アロハダイニング
   http://hanohanoaloha.jimdo.com/
   名古屋市中区丸の内3-21-32
   052-961-4210
出演:Daniel Ho、名渡山遼

         = 記 =
ホヌレレ・デザインワークスプレゼンツ 
  『ダニエル・ホー LIVE!meets 名渡山遼』

  日時:12月1日(Sun)17:45開場 18:00開演
  料金:前売り3000円、当日3500円
     チケット購入は http://www.honulele.jp/
     またはポエポエ名古屋
     葡萄畑ハノハノ・アロハダイニングにて
  場所:KKRホテル名古屋 3F蘭の間
    http://www.kkr-nagoya.jp/
  出演:Daniel Ho、名渡山遼
  主催:ホヌレレ・デザインワークス

****** ワークショップ *******
*当日お昼間にはポエポエ名古屋にて
 ダニエル・ホーのワークショップもあります。
 今回はグラミー賞受賞曲のフィンガーピッキングを
 教えてくれます、お申し込みをお待ちしております!

    = 記 =
『ダニエル・ホーのウクレレワークショップ』
日時:12月1日(日)14::00〜16:00
料金:3500円(要予約)
場所:ポエポエ名古屋
   名古屋市東区泉1丁目13-33 ユトリロビル2F
   052-971-7779
   http://nofofon.com/category/poepoenagoya/



こいつは、Jack Johnson
さりげなくウクレレが鳴っています。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ