2013年11月09日

金太 待つ 神田

f5a28c78.jpgキンタ・ドス・アヴィダコス・ドウロ'10
とうとうポルトガルの赤ワインも
流行の味わいになったのね。
なめらかな口当たりと濃縮感。
最初のひとくちは酸が強く
感じるのだがその後は
それがいい具合の味わいに思える。
飽きの来ない味わいだ。
表題に意味は無い。







budoubatake at 20:09コメント(0)トラックバック(0)気軽なデイリーワイン  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ