2013年11月26日

空にまさる芸術なんてない

3d8dad15.jpg朝起きてベランダに出ると
うつくしい虹がかかっていた。
寝ぼけていたので一瞬
なにがどうなっているのか
わけがわかんなかった。
まるで違う風景なのである。
20年近く住んでいるのに
自宅で虹を見たのは初めてだ。
じっくりと観察した。
歯みがきをしてもういちど
虹を味わおうと思ったら
すでに消えていた。
儚いなぁ。である。

空にまさる芸術なんてない。
朝からどうもありがとう!と
感謝の気持ちになってしまうから不思議だ。

そこで聴きたくなるのは
イズラエル・カマカヴィヴォオレの
Over the Raibowかと思わせておきつつも
レインボーなのはフェイントである。



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ