2013年12月12日

終着駅

dff499f6.jpg銀杏の樹がおおごとである。
毎年、色づく前に葉を刈られて
おいおい、それはないだろ、と
思っていたのだが、いざ
放置となるとお掃除が大変だ。
そんな時にあたまをよぎるのは
まちがいなく「終着駅」であり
奥村チヨなのである。
おさなごころにも儚げで
虚ろでありセクシーだったぞ。
今もソソるなぁ。





budoubatake at 00:32コメント(0)トラックバック(0)元気  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ