2014年04月01日

金星と火星

5eeda2a2.jpgVenus & Marsな気分だ。
深い意味はない。
CDを眺めていたら
目に入った、それだけだ。
気付くともう数年聴いていない。
ひさしぶりに聴くそれは
やはりとんでもない輝きがあって
1975年なのにビートルズよりも
なぜか古臭く感じるのだが
キラリと光るものがあり
作曲編曲の非凡さを感じるには充分だ。
ポールのボーカルも素晴らしい。

思い起こせば予約をして買ったLPだ。
ポスターやらステッカーやら
LPの袋などがうれしくてたまらなかったな。
童心に帰るぞ。




トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ