2014年09月01日

朝はいつも

08a64825.jpg仕事が終わって家に帰ると
概ねニュースの時間なのであり
見ているうちに寝てしまう。
朝、目覚まし時計のアラームよりも
先に起きてしまうのは何を隠そう
「アンパンマン」のせいである。
私の朝は「アンパンマン」で始まるのだ。

そこでふと考えた。
どうして毎日この時間なのだ?と。
完全な私見であり推測なので
おおきな声では言えないから
ここに書くこととする。

目覚まし時計や携帯電話や電化製品のアラームってのは
基本気付いてもらう事を前提としているので
ひとの耳に心地よい音ではない。
不愉快な音だと言って良いだろう。
もともとの意味は警報である。

「アンパンマン」で起きてしまうのは、つまり
『番組の中にはアラーム並に不愉快な音が
そこここに散りばめられている』という事だ。

なぜだろうと考えるに、こどもってのは
集中力が無いからつまらなくなったら
他ごとをしてしまう。でもそこでもういちど
画面に戻すには警報が必要なのだ。
不愉快な音で満ちた番組なのだ。
いやいや。
番組が不愉快だと言っているのではないぞ。
そこに「戦略」があると言いたいのだ。
ふつうに見ていては気付かないだろう。

そういう目で見たならば具体的に言えそうだが
じつは興味がないのでアンパンマンに起こされるとともに
チャンネルを変えてしまうので詳細は不明である。
かさねて言っておくがあくまで推測の話である。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ