2014年10月11日

憂う

b5258bab.jpgサッカー日本代表が初勝利で浮かれている。
おいおい。である。
相手はジャマイカだ。
人口は名古屋よりほんのり多いが
愛知県の半分くらいだぞ。
しかも記録はオウンゴールだ。
マスコミもたいがいにしないといけない。
名古屋代表に勝ったようなもの。
FIFAランク100位の国だ。

日本のサッカーを強化するために必要な事。
それはじつは簡単なのだ。

農耕民族である我が国はゴールに向かう
気迫に欠けるとよく言われる。
パスやフリーキックの精度は高いが
流れで得点できないとも言われる。

得意なのはこころ通じ合わせるパスワークだ。
ならば、だ。

今やコンパクトなサッカーが主流。
がゆえに日本人のようなフィジカルの弱い国は
カウンターに弱いのである。
そう、陸上選手になれなかった奴らが
サッカー選手になるようなジャマイカのような
ブラックのDNAには特に弱い。

であれば処置は簡単だ。
元日本代表の岡野や元日本代表の永井のような
俊足の選手でなおかつディフェンダー。
そういう選手を育てる事に心血を注げばいいのだ。

「あっ!」と驚くようなロングパスを出されようが
足の速さでは負けない、グイグイ追い抜かす
そういう逸材が日本代表DFには皆無なのである。

小中学校で足が速くてボールさばきも上手なら
FWに起用されるのが普通だ。
しかし、そこでキッチリ見抜いてDFとして育成する。
ローマは一日にして成らずなのである。
DFがカッコイイ。
そういう風潮にならねばフィジカルで劣る日本人は
永遠にW杯で優勝できないのである。

つまり俊足の防御は最大の防御なのである。
日本サッカー協会がこのブログを読んでいたら
早速明日から逸材育成に心血注いで欲しいぞ。
でないとサッカーが盛り下がる。
人口わずか270万人の国に勝ったくらいで
盛り上がっちゃいけないのである。

budoubatake at 04:15コメント(0)トラックバック(0)サッカー  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ