2014年11月02日

褒められるのはちょっと癪なのだ

9d818370.jpg山内アラニ雄喜さんのライブ。
Palaka Partyは8回を終えた。
一度として同じライブは無い。
いろんなゲストが色を添えたり
毎回サプライズがあるのだ。
そして毎度なのだが今回も
Palaka Ishihara BANDでの
私のベースプレイをアラニさんに
褒めて頂き恐縮なのだが、でも
それってお世辞以外の何物でもなく
社交辞令は逆に寂しさが残る。つまり
完全に素人としての評価であり
ベースプレイヤーとしてなら
「あそこはもう少しなめらかに
弾いて欲しかったな」とか
ケチのひとつもつけられたなら
逆に小躍りして喜ぶ私なのである。

次回はまだ日程が決まっていないのだが
「大島のベース、もっとこうしたら?」などと
言っていただけるように練習しようと思うぞ。
プロに褒められるのはちょっと癪なのだ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ