2014年11月11日

I'm so glad I found you there

213320

















音楽ってのはおもしろい。
なんでもなかった曲が
急にぐっとこころに
突き刺さる日があるからだ。
歌詞の一部分。
そう、たったひと言が妙に
こころをあたためてくれたり
激励してくれたりもする。

最近ふたりの同級生が死んだ。
友人の親御さんが立て続けに亡くなると
そういう年回りなのだな、などと考えていたが
あっという間に、とうとう同級生である。
そういう年回りなのだと思うと
少なからずショックだ。

だがハワイのミュージシャンであるビル・タピアは
103歳にして日本公演をしている。
彼からしたら私たちは、まだまだ半分の年齢だ。
神さまに「おつかれさん」と肩を叩かれるまで
一所懸命に生きたい。

The Derek Trucks Band の「Back Where I Started」 を聴きながら
車の中でそんなことを考えていたのである。



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ