2014年12月22日

その音粒の正確さや 音色、そしてその整い方

6e2dbae9.jpgハーブオオタジュニアWS&ライブ。
やはりどんなジャンルであろうとも
その世界で名をはせた人は凄い。
ジュニアの紡ぐその音粒の正確さや
音色、そしてその整い方。一級品だ。
満席のお客様すべて固唾を飲んで
その演奏に見入っている。
魅入っていると言うべきか。
「いえーーーっ」とか「おおっ!」とか
みんなこころで思っているのだろう。
でも師匠の模範演技を見せて頂いてる
そんな張りつめた雰囲気。

私は観ててもなにがどうなっているのか
どうしてそんなにすばらしいのか
わけがわかんないし、じっと見てても
分析できないので純粋に楽しんでしまう。
「いえーーーっ」とか「おおっ!」とか
「おーーーさむっ!」(Awesome)」と
叫びたいほうなのだがどこか
そういう軽さが似合わない厳粛さ。
ライブというより演奏会だったな。
それはそれで、とっても貴重な存在なのである。

5月か6月に再登場していただけそうなので
そのときには、今回見逃した人たちに
ぜひ素晴らしい演奏を体感して欲しいと思う。
CDを百回聴くよりもたった一回のライブのほうが
数千倍の価値があると思うぞ。

budoubatake at 19:19コメント(0)トラックバック(0)ワインを美味しくする音楽 | ukulele life 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ