2015年02月08日

これからがほんとうにたのしみだ

dba19b29.jpg第3回OPEN MIC NIGHT。
いやはやうれしかったな。
それぞれがそれぞれの個性で
ウクレレを奏でてくれた。
十人十色というが数年前まで
ウクレレと云えばジェイク。
そんな風潮があってどうも
いただけなかったのだが
広くウクレレと云う楽器が
認知された証なのだと思うと
うれしかったのである。

最近はウクレレベースなども
ポピュラーになりつつあるので
「ウクレレ・ビートルズ」とか
はたまた「ウクレレ・キャンディーズ」とか
そういうお楽しみバンドができたりすると
さらに楽しいと思うぞ。

思い思いに自分の世界をウクレレで表現する。
いやはや。
これからがほんとうにたのしみだ。

budoubatake at 22:05コメント(0)トラックバック(0)ukulele life  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ