2015年07月12日

PAは隠れた演奏家

Izumi











PAはPublic Address(パブリック・アドレス)の略であり
電気的な音響拡声装置の総称である。
各楽器やヴォーカルなどのバランスを
足したり引いたりして、その環境に適応する
オペレーターのような存在だ。

しかし、やってみると演奏する以上に神経を使うのである。
この日は南知多のビアシティという名の地ビールレストランでのライブ。
Izumiちゃんのライブだ。

1階は100坪ほどあり会場は2階の60坪ほどの面積。
しかしながら吹き抜けになっているので音の反響が半端ない。
ぐるぐる周って帰って来ちゃうのだ。
思考錯誤しながら音を決めたが、本番になると
満席のオーディエンスなのであり、またまた
音の鳴りがぜんぜん変わってしまう。

いつもは自分のお店だからどうすればどうなるのかわかるが
PAさんという職業は本当にすごいなと改めて思ったぞ。
いつでもどこでも最良の音で鳴らすのだからね。

結論から言えば後半は、すばらしい音響だったと自負している。
しかしそれは「すばらしい演奏」あってのものだ。

今まで偉そうに「あーせいこーせい」とPAに注文付けていたが
おおいに反省したぞ。たいした演奏してないのにね。
もちろんPAさんとの意思の疎通は大事だがPAさんは
言ってみれば演奏家よりも演奏家なのである。
鳴らすと云う意味において演奏家にひけを取らない音楽家だ。
感謝!

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ