2015年09月02日

強烈で圧倒的なオリジナリティ

Bobm












時系列でBob Marleyを座して聴きたい日ってのがある。
ま、それはクイーンだったりイーグルスだったりドゥービーだったりも
するのだけれど、時折そんな日に出くわす。
やっぱりBob Marleyってのはすさまじい。
クリエイティブだ。
同時代のジャマイカの音楽やUKのレゲエと比較したら
申し訳ないくらいにてんで違う。格が違う。それは
1960年代の音楽を聴く時に無意識にビートルズと
比較して考えるのとほぼ同じだが
圧倒的で強烈なオリジナリティは神がかり的だ。

オリジナリティといえば、だ。
オリンピックのエンブレム。
強烈で圧倒的なオリジナリティを持った人など
そうそう居ないのであるからして世は残酷だな。

Bob Marleyのメジャーデビュー「Catch a Fire」を敬愛し過ぎて
こんなデザインのアルバムを出した人もいるのであり
これを盗作とは誰も言わない。
大ヒット作品だけどね。

BobL

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ