2015年12月04日

「こどもにウクレレを買ってあげたんですよ!」

Image013

















「こどもにウクレレを買ってあげたんですよ!」と嬉々として
お客様からご報告いただいた。
「おお、それは良い事です。デビューおめでとうございます」
「三歳と五歳、ふたり分で1万円切りますけどね」
「ええええええーーーーーーっ?!」

この場を借りて明言しておこう。
ウクレレをインテリアではなく楽器として購入するのであれば
1本最低でも1万5千円は使って欲しい。
いや、それ以下でも良いものもあるかも知れないが
私の経験ではそうなのだ。

たとえばピアノやオルガンやハーモニカなどは
チューニングの必要がないから押さえたり吹いたりすれば
それなりにちゃんとしたピッチで音は出るから良いのだが
弦楽器はそうはいかない。

ちゃんとチューニングができてフレット音痴でないものを
選ぼうと思うのならおもちゃを買ってはいけない。
ABCストアのウクレレで音楽は奏でられない。

もっと言えば、こどもに与えるのには教育上良くない。
音痴になるかも知れないし、そもそも楽器に対して
愛情が湧かないし、上達もしない。

こども用として買うにしても、ちょっと頑張れば
おとなになっても使えるようなウクレレはやまほどある。
ま、こどもが羽子板のかわりにウクレレを使わなければの話だがな。

写真は私の愛器。
たぶん、ひ孫も使えるぞ。
そう考えたらとってもお値打ちだ。

budoubatake at 00:37コメント(0)トラックバック(0)ukulele life  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ