2016年04月19日

半袖で良かった

003












Ch.ラトゥール1993が売れた。
と思って喜んでいたら、だ。
仕入れから数年経過していて
ネットで検索したら現状、店の売値よりも
3万円ほど高い相場だった。
安く売り過ぎたぞ。
割とショックである。

しかしながら良いお客様で
「マスターも味見しておいて下さいよ」と
おすそ分け頂いたので、その場で味見をしたのだが
「!!!!!!!」であり鳥肌が立ってしまった。
偉大なワインを久しぶりに飲んだが
半袖で良かった。
ほんとうに鳥肌が立っているのが一目瞭然だったからだ。

ボルドーにとって良い年ではなかったにもかかわらず
やはり偉大なワインは偉大である。
時を経て最高の熟成具合だった。
23年。
私は94年に創業したので1年先輩だが素材は違っても
鳥肌が立つほどに人間も熟成したいものである。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ