2016年04月20日

こんなときだからこそこころ平安に

013






















FaceBoofに目を通すのだが
とっても不愉快なものが多くて閉口するのだ。

ヒステリックに叫ぶ人。
汚い言葉で人を罵る人。たとえ
それが犯罪者に向けた言葉だとしても、だ。

こんなときにこそ、被災地と距離のある我われは
こころ平安で落ち着いて考えたい。

人間の魅力は、その喜怒哀楽の深さに在るのだが
「怒」の感情の時にこそ、ひと呼吸が必要だ。

暴力的な物言いに、人は共鳴するだろうか。
どうして美しい日本語で語りかけようと考えないのだろうか。
もしも自分が、自分の存在が「愛」そのものだとしたら
どう振る舞うのだろうか。

FBに投稿する事が、すでにその中のひとりのような気がして
一週間投稿できずにいた。

「自分以外のために祈る」と云う行為はもっとも美しい行為だと思うのだ。

美しいこころに罵声や暴力は似合わないし共存できる由もないと思う。
冷静に冷静に、ただひたすら平安を祈りたい。

あなたは「愛」そのものです。
「愛」そのものなのです。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ