2016年06月26日

骨の折れた傘さして 水たまりをよけながら

ダウンロード (2)











チューリップの雨の歌と言えば、きっと
「悲しきレイントレイン」だろう。
しかしながら私の中では断然!だんぜん!ダンゼン!

「千鳥橋渋滞」なのである。

水たまりを避ける時には
ついつい頭の中で姫野君の声が響いてしまうのである。




budoubatake at 21:50コメント(2)トラックバック(0)ワインを美味しくする音楽  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by のろけんご   2016年08月03日 12:34
激しく賛成!!!!!
ベースもまさにポールしています。
2. Posted by 大島”ビッグアイランド”正浩   2016年08月03日 19:01
◆吉田彰のベースラインはとってもいいですね。
 印象的なフレーズが多い。
 『僕の鼻毛は長い』も印象的な曲です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ