2016年08月01日

Sherry

51FDO9pZScL















Bobby Caldwellの3枚目のアルバムは1983年。
このアルバムを聴きながら内海にドライブに行った。
そのころは、大渋滞。
内海は一大観光地だった、そう。
「だった」のだ。
過去形である。

フラレレが今回8回目だから、8月の第一土曜は
今年が8回目になる。つまり7年連続で内海に行ってるのだが
渋滞を見かけた事もないし名鉄内海駅から
歩いてる人の波を見たこともない。

大好きな女の子とこのアルバムを聴いた頃。
あの頃よりも、海はずっときれいになってるのに
それを知らない人のなんと多いことか。

8月の始まりには3枚目「August Moon」がおすすめだ。
全体にノリの良い能天気さゆえに商業的にイマイチだった。
1曲目「Sherry」からご機嫌でロックなポップ。

でも、当時の彼女のことを思い出す時、聴きたくなるのは
やっぱり1枚目なのである。この曲を聴くと必ず思い出すし
彼女を思い出すとこの曲が聴きたくなる。




budoubatake at 02:23コメント(2)トラックバック(0)ワインを美味しくする音楽  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by のろ けんご   2016年08月03日 12:35
いえーーー運よく
ボビーさんとセッションしたことあり
おいらベース で ボビーさん
ドラム  やはり、2分ほどで
首になりました。
2. Posted by 大島”ビッグアイランド”正浩   2016年08月03日 19:04
◆凄いこってす!
 そうそう、業務連絡。
 伏見グラシアスさんにベース診てもらいました。
 修正不可能らしいです。
 がっくし・・・・・

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ