2016年08月15日

還暦

54951


















先輩が59歳になるそうだ。FBにて
還暦に向けての決意表明をしてて
それがみょうに私の頬を緩ませていて
同時にハートを熱くしてくれている。

彼はワインの仕入れ先の駄洒落好きなおっさんであり
ある日人づてに聞いて気付いたら
大学のサークルの大先輩だった。
それを知ったのが二、三年前の事である。
もうすでに知り合って30年くらいになるので
いまさら立ち位置を修正できないのである。

ベーシストの彼は今も有名ベーシストのワークショップとかがあると
出かけて行く。その学ぶ姿勢は常々すばらしいなと感心しているのだが
このたび還暦を迎えるにあたって、いままでの音楽人生の
集大成となるアルバム(CD)を自主製作すると宣言しているのだ。

ま、ベーシストの悲しさはベース1本だけでは表現できない事であり
逆に、様々な楽器とコラボできる愉しみも持ち合わせている。だから
彼がどんなゲストとどんな音色を奏でるのか。
だれをチョイスしアレンジの施し方はいかがなのか、と
今から完成がたのしみだ。

さぁて、本当の彼は何がしたかったんだろう。

っつーか今ふと思ったが自主製作のCDって
ハードロック編、AOR編、ジャズ編、ジミ編とかで
15枚組とかだったらビックリするぞ。

ノロ先輩!
たのしみにしてまーーーーーーーっす!

budoubatake at 23:30コメント(0)トラックバック(0)元気  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ