2017年01月19日

Baby you can drive my car、and maybe I'll love you

misc-g-harrison-anglia03
















運転免許の更新だった。
めでたくゴールドから水色に格下げになるということで
朝から滅入っていた。

問題は視力検査だった。
最近急に視力が低下している。
しかも当日は極度に寒く常に涙目だ。
丸のどっちが欠けているのかを答えなければいけないが
へたをすると丸がある事すらも認識できないのだ。
おいおい、である。
普段運転する時にはメガネをするが駐車場に置きっ放しだ。
しかもとても遠いところに置いてある。
取って来いと言われたら寒いからいやだなと思いつつも
「わかりません」と答えると
「じゃ、これは?」とおなじ大きさのまるを指す。
何度も繰り返してくれる。
おや?
ひょっとしてこれは温情なのではないのか、と
当てずっぽで答え続けたら「はい、OKです」
「まじですか?」と言ってしまったぞ。
「でも次回の更新の時にはメガネ持参でお願いします」
免許証に眼鏡等とは書かれていない。

温情には感謝するのだけれど、よくよく考えたら
こういう「やさしさ」が高齢者の事故につながっているのではないかと
自分の事は棚に上げてちょっと憂いたりする私である。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by H0N   2017年01月23日 11:13
私は老眼のせいなのか、更新時に眼鏡等が無くなりました💦
そんなお年頃です💦💦
2. Posted by 大島”ビッグアイランド”正浩   2017年01月25日 21:11
◆ビバ老眼!
 私は腕時計の日付が若者限定である事を
 老いて知りました。今や無用の長物です。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ