2017年01月28日

002












葉室御霊神社である。
1月なのにもかかわらず汗ばむほどの陽気に恵まれ
参拝できて光栄だ。この「神」という文字には見覚えがある。
来てよかった。

しかも当日気付いたのだが、なんと旧暦の元日だ。
ウルトラ特別な日ではないか。
すばらしい初詣となったし、導かれてるのだなと
誇らしい気持ちになったのは、やや自意識過剰である。

001













004

005

003






































幸運なことに、いちどだけお会いできた葉室鮠爾気鵝
感謝の気持ちをかたちにできた事って
ものすごく満ち足りた気持ちに包まれる。
彼から受けた影響は計り知れないのだ。

しかしあまりに無防備な神社なのであり
お供えやお賽銭がその後どうなったのかは
やや心配なのである。

budoubatake at 23:44コメント(4)トラックバック(0)元気  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by hiroban2   2017年01月30日 17:17
5 大島様、先日はご馳走様でした。
葉室御霊神社参拝、お疲れ様でした。
本殿に観音様をお祀りしておられる、神仏混交(本来の姿を留めた)神社です。
写真をご紹介されたお社は(葉室家に伝わる七福神のうちで、唯一、廃仏毀釈を乗り越えられた)大国様をお祀りしておられます。
真ん中の大きいお社が本殿で、葉室御霊大神、観音大士、国之狭槌大神をお祀りしています。
右側には、十禅師をお祀りしたお社がありましたが、先日、右端に遷座なされました。
まず、他の神社では見かけないモニュメントに驚かれたことと思います。

追伸
お供えは、ご子息の宮司様が引き上げられたそうです。
2. Posted by 大島”ビッグアイランド”正浩   2017年01月30日 18:43
◆過日はありがとうございました。
 途方もない晴天に恵まれまして気持ちよく
 参拝させていただきました。
 
 心象風景なのかもしれませんが
 とても良い気の場所だと感じました。

 ありがとうございました!
3. Posted by hiroban2   2017年02月01日 17:09
5 大島様
お供えいただいた、’京屋伊助’をいただきました。
久々に、辛口で旨い酒を呑ませていただいています。
何と、スイス製のPure Darkチョコレートを肴に飲んでいます。

御金神社の祭神’金山彦命’は、物部です。
葉室様は中臣です。
中臣から物部に行かれるとは、お導きではないでしょうか?
因みに、熱田神宮も物部です。

4. Posted by 大島”ビッグアイランド”正浩   2017年02月01日 20:04
◆おお、そうなんですね。
 ありがたいお話です。
 近日中に熱田さんにも参拝してきます!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ