2017年02月16日

ほたるいかは宇宙とつながっている

007












まぎれもなく春である。
なぜならばホタルイカが流通を始めたからだ。

ホタルイカの下処理。
ピンセットっつーか骨抜きで
目ん玉を取り口を取り背骨を取り除く。

その一連の作業を続けるのには「こころの平安」が必要なのだ。
ざわざわした心持ちだと集中できずイラっとしてしまう。
そういう時には後回しにする。
集中できる時には、とことんやるのだ。

まずはホタルイカのその姿いでたちであろうか
その昔、宇宙人と言えば火星人であり
ホタルイカには、その面影がある。

疑似火星人に触れ続けていると、なにも聞こえなくなる。
黙々と単純な作業をしているせいもあるのかも知れないが
まぎれもなく、それは瞑想している時にも似た
「宇宙とつながっている感」が半端ないのである。
どこか恍惚としてしまう。

しばらくは瞑想に事欠かないのである。

budoubatake at 23:03コメント(0)トラックバック(0)元気  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ