2018年05月25日

超安上がりなしあわせものである

002














6年前につくったパラカシャツは着倒しまくって
襟元がボロボロになってしまったのであるが
愛着の一枚なのであり、捨てるのが惜しくて
取ってあったのだ。

バッグの中に入れる小物入れが、このたびめでたく
その生涯を全うしたのを機にパラカシャツに
あたらしい命を吹き込んでもらった。
もちろんファスナーはアラニカラーであり
タグとサイズ入り。ふふふっ。
バッグのなかをのぞくたびに
ニヤっとしてしまう私は
超安上がりなしあわせものである。

budoubatake at 19:47コメント(0)元気  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ