2018年05月26日

大熊見習え!大熊見習えや!

53854751
















『Ke Ala Beauty』Na Palapalaiは
2004年にアラモアナの向かいにタワーレコードが在った時
店内外にベタベタとポスターが貼ってあり
視聴したらめっちゃ良かったので買った
はじめてのハワイアンミュージックだった。

なにやらザワザワとした雰囲気から始まるこのアルバムは
ロックな肌触りとコーラスワークのすばらしさから
しばらく私とハワイの接点となった。
あの風景が恋しくなると聴いたものだ。

このたびJST Nagoya Hawaii Festivalに
アルバムジャケットでのセンターに位置する
ケハウが来ると云うので観に行ってきた。
私のなかのスターとの初対面なのである。

思ったよりもぜんぜん普通のハワイアンであり
ロックな印象はなかったが、彼女(彼)の弾く
ウクレレはとっても印象的で、次になにが起こるのか
予想だにさせないスリリングさがあり
歌も、ロッキンチェアの最初に巻き舌が入ったりして
それがもうたまらなくカッコ良かった。
メロディもほんのり変えて自分のメロディだったしな。
益々好きになったぞ。

ところでこの1stに入っている『O Ka Po』のサビだが
「大熊見習え!大熊見習えや!」と
そう聴こえるのは、私だけだろうか。
大熊君、元気かな。



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ