2018年06月13日

座ワイン道

003












じつは、さりげなく、ではあるが
ブラッシュアップのための投資もするのだ。
ボルドーのメドックに特化したセミナーに参加。

15種類のワインをテイスティングなんて
ぜんぶ吐き出してても、酔っ払っちゃうのである。
しかもグランヴァンまで登場しつつの
産地ごとの垂直水平を吟味するのは
ほとんどを捨てちゃうわけで
おおいにもったいのない事であるが
その無駄のなかからしか感じられない事もあるのである。
あれ全部飲んだ人もいるかもね。でもそういう人は
レオヴィル・ポワフィレ、ランシュバージュの頃には
ベロベロに酔っ払っちゃってるはずだ。

講師のお方と私では、わりと味わいの好みが違うので
味や香りの分析は理解できても総合評価は時折違っていて
それが勉強になった次第である。

budoubatake at 18:52コメント(0)ワイン  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ