2018年07月05日

生きてる限り、弾きまくる所存だ

5007b9












「おおしまさんビートルズ好きでしょ?ヘフナー使わん?」と
このベースを譲ってくれた友人が亡くなった。
学校はちがうが、同級生だ。
あんなに明るいヤツ。
みんなの役に立つヤツなのに
どうして俺よりも早くいっちゃったのだろう。
神さまの采配は、時に不可解である。

このヘフナーがあったから、第1回のウクレレフェスで
「大吉」というユニットをつくってBassを弾いた。
それを見た伸さんが「アラニさんのバックで弾かない?」と
誘ってくれたからPalaka Ishihara BANDがうまれ、その後幸運にも
Izumiちゃんのバックで弾いたりNoheaってバンドができたり
今年はHoapiliもベースで参加。いつの間にやらベース弾きだ。
そういう不思議なご縁が重なり重なって、今がある。

このヘフナーが、ずいぶんと私を取り巻く環境を変えたのだ。
たかが楽器だが、とんでもなくご縁を運んでくれた。
運命を変えたと言っても過言じゃない。
生きてる限り、ともみちくんの分まで弾きまくる所存だ。

budoubatake at 21:49コメント(0)元気  

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ