2018年07月27日

あれは、どうも好きになれない私だ

800x_sub_image84723
























Fuji RockをYouTubeで見ていた。
何の気なしに今何人見てるのかと思ったら
7万人弱がYouTubeのLIVE映像を見ている。
すごいことだな。

生で聴く音楽は大好物である。
しかし、いつからだろう。
オーディエンスが全員、そろいもそろって
手のひらを右へ、左へとリズムをとる「ならわし」が
定着してしまったのは・・・・・
タオルをぐるぐる回すなんざ言語道断であり
自由に音楽をたのしませて欲しいものである。
あれは、どうも好きになれない私だ。

しかしながら、それを避けて遠巻きに観るのなら
米粒ほどにしか見えないし音も悪いだろう。
私のようなヘソ曲りたちは、やっぱ
YouTubeで見ていたほうが良いのかも知れないな。
その7万人のなかには私の「仲間」が居そうな気がする。

そもそもロックは自由の象徴だったはずである。
ま、不自由をチョイスする「自由」も在るのだけどな。



budoubatake at 20:36コメント(0)ワインを美味しくする音楽  

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ