2018年12月02日

6分の曲?誰も聴かんぞ

ダウンロード (4)










映画『ボヘミアンラプソディ』に『オースティン・パワーズ』で
有名なマイク・マイヤーズが出ていることにびっくりしている人が
多いと聞いているが、ひょっとしてそのひとたちは
映画『ウェインズ・ワールド』をご存じないのだろう。
『ボヘミアンラプソディ』ではEMIのレイフォスターという
架空の人を演じている。この風貌で気付く人も凄いな。

フレディ没後、91年にふたたび『ボヘミアンラプソディ』が
追悼リリースされたのだが、ビルボード最高位は9位。
ところが、92年に『ウェインズ・ワールド』が公開されるや
『ボヘミアンラプソディ』は2位を獲得したのだ。
再ヒットの潤滑油となったのだ。
そのバカウケ映像がこちら。



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ