2019年04月09日

勝手に泣けてしまう

001














『ザ・ビートルズサウンド、最後の真実』ジェフ・エメリック
ようやく読了。
609ページにわたる分厚い本は、持ち運びに
便利とはいえないしろもので難儀したぞ。

最終的には、1994年の『Real Love』『Free as a Bird』
にまで触れられていて、1980年12月8日を語った部分からは
なみだを拭きながらの読書だった。

今でもジョンの死を目にすると勝手に泣けてしまう。

budoubatake at 20:24コメント(0)Beatles | 座・読書 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ