2019年05月20日

マムーニアってのは安全な避難所を意味する

band-on-the-run-lp
















今まで素通りしていた曲が、突然
魅力的な光を放ち、ぐっと虜にされてしまう。
音楽好きならだれもが体験する事だ。
『バンド・オン・ザ・ラン』が聴きたくなって
リピート再生で5廻りほど聴いたのだが
昨夜から『Mamunia』が心地良くてしかたないのだ。
この曲がいちばん響くし、何をしてても耳がいってしまう。

リンダの歌声のせいだろうか。

リンダは1991年、56歳という若さで亡くなった。
乳癌だった。ポールは母親メアリーもおなじ乳癌で
14歳の時に亡くしている。47歳だった。

私にとってもリンダは理想の女性だ。
美的センスもあり物事に動じない
確固とした自分を持ちながらも柔軟だ。
スマートでありユーモアもある。
ポールがレゲエを好きなのはリンダの影響だ。

ウイングスの魅力のひとつはやはり
リンダのコーラスだ。
なにが、と問われれば答えに窮すのだが
彼女の声とポールの創るサウンドは
やはり渾然一体であり、彼女の声なしでは
ウイングスは成立しないのである。

『マムーニア』ってのは「安全な避難所」を意味するが
このアルバムの為滞在したナイジェリアのホテルの名前だ。
そこからインスパイアされて、こんなすてきな曲になった。
当時のポールにとってのリンダは、最も安全な
避難場所だったのではないのかな。




コメント一覧

1. Posted by yuji   2019年05月21日 20:49
■ ありがとうございます!
 こんなに好きな曲なのに
 不覚にも
 意味、かんがえたことなかった!!!

 リンダについては、完璧に同意。
2. Posted by 大島”ビッグアイランド”正浩   2019年05月21日 23:15
◆私もです。
 アフリカ録音だから現地のことばなのかな?って
 それ以上は考えなかった。

 ジェフ・エメリックの本を読んでて、ナイジェリアで
 フェラ・クティに脅された事や強盗にあって
 身ぐるみはがされた事やら、やたらと
 リアルに描かれていて懐かしくこのアルバムを
 聴いたのがはじまりなんだけど、ジェフが
 ポールのドラムを絶賛していたので、そこに
 フォーカスして聴いてみたら、これが
 ハマっちゃってね。
 ヴィーナス&マーズよりも良くなっちゃった。
3. Posted by 大島”ビッグアイランド”正浩   2019年05月21日 23:17
◆そうそう、このPVなんだけど
 イエローサブマリン風じゃん、で
 ジョン風だよね。
 なにか意味はあるの?
4. Posted by yuji   2019年05月23日 21:14
■ 正直、ポールが何を意味してるのか、とか
 そういうことって
 わかったためしがありません。(笑)
5. Posted by 大島”ビッグアイランド”正浩   2019年05月25日 21:39
◆今かかってるのだけど『Jet』が
 Marthaのこどもってのを
 先日の告井さんのライブではじめて知りました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ