2019年08月29日

UMAHANAさんが大好きである

uma





















『Coyote No.67 はじまりの島 〜ポリネシア、創世の旅をする』
そのなかにUMAHANAこと大谷幸生氏の寄稿がある。
なんと!22ページにわたって!だ。

ひとを笑顔にする天才!と称しているが
彼はほんとうに人を幸せにする。
誰にも真似できない。
でも、彼を真似したい人はやまほどいる。

「働く」ってのは「傍が楽をする」って事だと思っていたが
彼はお花を扱いながらひとを笑顔に、しあわせにする。

文章と写真からでも、充分に彼の魅力が伝わる。
彼ほどアロハな人を、他に知らない。
彼を知らない人にはぜひ読んで欲しいし
知っている人なら10冊単位で購入して欲しい。

タヒチ紀行なのだが、人と人って結局そうなんだ。
どこに行こうがアロハで利他の人は、ことばや文化など
軽く乗り越えて、誰のこころの鍵も
簡単にひらく事ができてしまうんだ。
そんなうらやましい旅。
ぼくらもみんなそんな旅がしたい。

ぜひあなたにも読んで欲しい。
読み終わった時のなんともいえない充実感。
それを体感して欲しいからだ。

umaha

uma5

uma4

uma2

uma1

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ