2020年01月19日

農業にかける青年

led








飛び込み営業の来店は少なくない、が
今回はとっても興味深かったので紹介したい。
土を使わない水耕栽培でLEDで光合成させる。
つまり農地ではなく工場で野菜を作る会社。
10年以上前に人から聞いて、ソソられた。
自分にも農業ができるんじゃないかと思った。

飛び込みでやって来た若者は社長なのだという。
自ら身を粉にしてレスポンスを感じようという姿勢は
おおいに評価できる。

COSTCOの大きな袋にたっぷり野菜を詰め込んでいた。
「こんなのいかがですか」と差し出されたのは
細い細いカイワレのようなクレソンだった。
食べてみる。うまい。そこはかとない苦味と青いあじわい。
装飾にも使える見た目のうつくしさ。
「ぜひ使ってみてください」と笑顔を添えて置いていった。

気持ちの良い飛び込み営業はまず、ないのであり
がんばってる若者をうれしく感じた。
元気もらったわ。

budoubatake at 18:10コメント(2)元気  

コメント一覧

1. Posted by lovepeacekob   2020年01月24日 13:10
本当ですね!元気貰える若者ですね。
2. Posted by 大島”ビッグアイランド”正浩   2020年01月25日 00:09
◆爽やかでした!
 見習うべきものがありました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ