2020年01月21日

ノスタルジーに胸をかきむしられる

Kami85











過日、お客様と市電のはなしになって、はて?
自分の生活範囲しか知らなかったが、市電の路線図なんてものは
検索したら出てくるのかな?なんて気軽に検索したら
もう、ノスタルジーで胸がキュンキュン締め付けられたのだ。
今ではもう見られない名古屋の風景が、ちゃんと
切り取られている。懐かしい風景。

トップの貸本屋さんは小学生の頃、マンガを借りた。
通っていた小学校のすぐ近くにあったのだ。
ことばにできない感傷。
あの頃の、あの風景に今すぐにでも溶け込みたい衝動は
もちろん叶うはずはない。くぅぅぅぅっ!って感じだ。
胸掻き毟られる思いである。
タイムマシンにお願いしたい。

言わばインターネットはタイムマシンで
飛行機はどこでもドアだから、人類は
刻々と進化しているのだな。

東区から北区
http://www7b.biglobe.ne.jp/~railbus/0234joshin.html

西区
http://www7b.biglobe.ne.jp/~railbus/0234joshin.html


路線図を見て思うのは、よくもこれだけ網羅したなということだ。
当時の政治家はすばらしい。1898年から1974年まで走っていた。
この路線図はピークの1962年
これだけ市電を網羅したから道路が広いんだよね。

天白や守山、緑区は当時ジャングルだった。
優秀な政治家がいたら、もう少し広く道をつくったろうに。
現在、何回も信号を見送らなければいけない場所が多過ぎる。

images


















大名古屋ビルヂングと市電。

SN10-70.3-0034

budoubatake at 19:35コメント(0)元気  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ